ニュージドルの特徴は?

オーストラリアの隣に位置するニュージーランドは、オーストラリアの風土をそのまま小さな島にしたような類似性を持っています。

しかし、お隣の国にあるのに、オーストラリアとニュージーランドの経済には雲泥の差があります。

その違いが天然資源の有無。

オーストラリアは鉄鉱石などの天然資源が豊富なので、国の経済が天然資源にしっかりとささえられています。

しかし、お隣のニュージーランドには国の経済を支える天然資源が取れないため、ニュージーランドの経済は発展途上国のレベルにとどまっています。

ニュージーランドの主な産業を見てみても、羊を生かした農業と酪農が国の中心的な産業です。

人間よりも羊の数の方が圧倒的に多いといわれているほど人口も少ないため、国の経済、そして資金繰りはかなり厳しいのだそうです。

そんなニュージーランドの頼みの綱が海外の投資家。

海外の投資家にニュージーランドドルを少しでも多く購入してもらうために、ニュージーランドドルの政策金利は高めに設定されています。

インフレ予防などのための政策金利なのではなく、ニュージーランドドルを世界へ流通させるために政府が意図的に高く設定しているわけですね。

ニュージーランドドルは同じく政策金利が高いオーストラリアドルと比較すると為替変動が大きいため、FX取引には、初心者はオーストラリアドルの方がおススメです。

しかし、ハイリターンを狙いたい方にとってはスワップ取引でも為替変動を利用した取引にもどちらにも活用できるニュージーランドドルはマイナー通貨の中ではとても魅力的な通貨と言えるでしょう。