増毛剤とは

増毛剤という言葉は一般的に非常に曖昧に使用されています。

多くの人が増毛剤と聞いてすぐに思い浮かべるのは育毛剤や発毛剤などです。

育毛剤や発毛剤は適切な選択をし、処方通りに使用すると一定の効果が期待できます。

しかし育毛剤でも発毛剤でも、自分にあわない薬剤を使用すると副作用が強く起ることがあるため、事前に良く商品の特徴や効能を調べたり、開発元に問い合わせたりする必要があります。

また育毛剤や発毛剤などの増毛剤は、インターネット上で頻繁に取引されています。

これらの中には増毛剤をうたった偽物や、効果の無い商品なども含まれていることがありますので、できるだけ多くの情報を収集して、購入前に調べておくことが重要です。

また海外製造の育毛剤や発毛剤などの増毛剤には、正規薬剤のコピー商品なども含まれている場合があります。

このような増毛剤は価格が安く、リーズナブルなため多くの人が購入しますが、肝心の効き目の方は保証できない代物です。

またこうした薬剤などの増毛剤ではなく、短く裁断した人口の髪の毛を、頭頂部分などの、髪の毛が薄くなって透けている部分や、地肌が見えているところに、振りかけるようにして接着させるタイプの商品を増毛剤と呼ぶケースもあります。

こうした商品は一時的なしのぎにはなりますが、多く使用するとかなり不自然に見える上に、入浴などするとすべて取れてしまいます。

増毛剤の中には、自分の髪の毛に特殊な接着剤を用いて人工毛を接着したり、結びつけたりするような細かな技術を必要とするものもあります。

このような増毛では長い期間に渡って効果が持続しますが、施術代は高額となります。